モミジオブメープル裏番組

アクセスカウンタ

zoom RSS お弁当を作ろう! その2

<<   作成日時 : 2008/03/13 00:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

/*/

芝村 :さて。次

高神喜一郎 :はい

芝村 :弁当の定義が出来たんで

芝村 :今度こそ

芝村 :#f:お弁当をつくる =

芝村 :を書いていこう。

芝村 :2、3行にしぼれるくらいにスマートなのがいいね

涼華 :f:ラブ弁=側面:女性が男性にだけでなく男性が好きな女性にむけて作るお弁当でもある

猫野和錆 :側面:食材と調理場所、料理の腕前が必要である

涼華 :(は、すみません)

高神喜一郎 :f:ラブ弁=側面:2食分の食事が必要である

芝村 :あと2分くらいで出してみよう

高神喜一郎 :f:ラブ弁=側面:2食分の愛情のこもった食事が必要である に訂正します

ロッド :側面:レシピが必要である

那限逢真 :側面:使用する箱に合わせて食事一回分に相当する料理を作る

城 華一郎 :f:お弁当をつくる=バランスのいい栄養計算をし、携帯しやすい料理を選択、調理して箱詰めする。

歩露 :側面:食材と調理を行う環境、携帯するための道具、調理する存在が必要である

涼華 :側面:献立を立てておく必要がある

サク :側面:食材、入れ物、調理場所を確保する。

時野あやの :側面:材料と器具と調理者の腕と愛情が必要である

アシタ スナオ :側面:お弁当に適した献立、及びその調理法を探す

ミサゴ :#f:お弁当をつくる = 側面:冷めても美味しいよう味の濃い料理を選択する

芝村 :そろそろかしら

芝村 :ではしめきります

くぎゃ〜と鳴く犬@愛鳴藩国 :#f:お弁当を作る=栄養を考えて選んだ料理をコンパクトな箱に詰める

榊遊 :スマートに、で考えてて結局何もだせず・・・

高神喜一郎 :スマートにするのは難しいですねー・・


芝村 :#f:お弁当をつくる ={
側面:食材と調理場所、料理の腕前が必要である
側面:レシピが必要である
側面:使用する箱に合わせて食事一回分に相当する料理を作り、箱詰めする。
側面:食材と調理を行う環境、携帯するための道具、調理する存在が必要である



芝村 :こんな感じかな。

芝村 :まだ削れそうだね

高神喜一郎 :1,2,3個目はくっつけられそうです

サク :食材と調理場所、が削れそうな感じでしょうか

ミサゴ :料理の腕前があればレシピは必要ないかな、と思います。

那限逢真 :レシピは外しても大丈夫じゃないかと

高神喜一郎 :3じゃなくて4でしたorz


芝村 :#f:お弁当をつくる ={
側面:食材と調理場所、調理道具、弁当箱、料理の腕前が必要である
側面:レシピが必要である
側面:使用する箱に合わせて食事一回分に相当する料理を作り、箱詰めする。



芝村 :これでいいかな

猫野和錆 :ちょっとすっきりしましたねー

高神喜一郎 :はい

城 華一郎 :スマートになりましたね

時野あやの :はい

那限逢真 :はい

サク :はい

たけきのこ :いいと思います

くぎゃ〜と鳴く犬 :はい

四方 無畏 :はい

歩露 :すっきりですね。

ロッド :はい

芝村 :まあ、レシピなくてもいいけど、遊び心でレシピを別に作ると料理も変わるようにも出来る

芝村 :どうする?

ミサゴ :あ、ではあったほうが面白いと思います。

高神喜一郎 :作りたいです<レシピ

猫野和錆 :レシピがあると〜〜弁当みたいなかんじでテーマが立てられますねー

たけきのこ :レシピ作りたいですねー

サク :レシピいいですねー

ロッド :おー

涼華 :(レシピはあったほうがいいかなぁ、と思います)

時野あやの :レシピ作りたいですー

歩露 :レシピは作りたいですー。

芝村 :OK

高神喜一郎 :#お弁当作る難易下がるかもしれないし(姑息)

芝村 :じゃあ、レシピ機能はONでいこうか

高神喜一郎 :お願いします<ON

芝村 :こうやって色々創意工夫できるのが楽しみだね

芝村 :通った

/*/

芝村 :そして次

涼華 :はいー>ON

芝村 :#f:ラブ弁当つくる ={

芝村 :でいこうか。右辺かこう。弁当に加えて、だ。

猫野和錆 :側面:愛上をこめて作る必要がある。また、愛情をかける相手が必要である

榊遊 :側面:メニューは相手の好物が中心

時野あやの :側面:愛情と気合と時間が必要である

くぎゃ〜と鳴く犬 :側面:思う相手の好みに合わせたレシピになっている。

ミサゴ :f:ラブ弁当つくる ={好きな人の好きな献立をリサーチした上で栄養計算をし、お弁当を作る

高神喜一郎 :側面:二人分の食事一回分に相当する料理を作り、箱詰めする

サク :側面:相手の好きな物を入れる

那限逢真 :側面:食する相手の好みを考えて、愛情を込めて作る必要がある

アシタ スナオ :側面:一撃で愛情が伝わるインパクトが必要不可欠である

歩露 :側面:2人が好きなものを入れる

高神喜一郎 :側面:相手の状態に合わせて選択した食材が必要である

くぎゃ〜と鳴く犬 :側面:好きな人に食べてもらう

四方 無畏 :側面:作りすぎる

ロッド :#作りすぎる!(笑)

比野青狸 :側面:相手に喜んでもらうことが主目的である

高神喜一郎 :側面:二揃いの箸が必要である

時野あやの :#作りすぎると太りますよ!(汗)

歩露 :側面:お弁当を持っていくシチュエーションを用意する

四方 無畏 :#相手に食べさせれば大丈夫!

城 華一郎 :側面:多く作ってよいので普通の弁当より実際に旨味が増す

高神喜一郎 :#っ「つ、作りすぎただけなんだからね! 別にあんたのために作ったんじゃないんだから!」

涼華 :#でも解る!(笑)>作りすぎる

時野あやの :#相手が太ります(笑)

サク :側面:相手の喜ぶ献立内容

芝村 :ここまでと。

くぎゃ〜と鳴く犬@愛鳴藩国 :側面:普通の弁当より合成に作る

比野青狸 :側面:箸でつかみやすく、相手に食べさせてあげられるものを中心にレシピを選択する


芝村 :#f:ラブ弁をつくる ={
側面:食材と調理場所、調理道具、弁当箱、料理の腕前が必要である
側面:レシピが必要である
側面:使用する箱に合わせて食事一回分に相当する料理を作り、箱詰めする。
側面:愛をこめて作る必要がある。
側面:レシピは相手の好物が中心である。



芝村 :こんな感じ?

高神喜一郎 :はい

芝村 :作りすぎるはいれようか。面白いし

時野あやの :はい

榊遊 :入った煤iw

ロッド :はい

くぎゃ〜と鳴く犬@愛鳴藩国 :はい

高神喜一郎 :笑

涼華 :はい

たけきのこ :はい(笑

四方 無畏 :わ〜い(笑)

歩露 :はい。面白いです(笑)。

那限逢真 :入った(笑<作りすぎ

城 華一郎 :うわあ(笑

サク :はい。作りすぎる(笑

猫野和錆 :遊び心ですね

時野あやの :入った!(き、気をつけよう・・・・)

歩露 :とりあえず作りすぎておけと!

ロッド :作りすぎるのがラブ弁!

涼華 :おお(笑)>作りすぎる

比野青狸 :ラブとは複雑な代物じゃあ…

榊遊 :目的が変わってない!?(w <とりあえず作りすぎておけ

高神喜一郎 :愛を詰め込みすぎた結果ですね<つくりすぎた

高神喜一郎 :#でも品数増やしたくなるもんなんですよ、ええそりゃもう


芝村 :#f:ラブ弁をつくる ={
側面:食材と調理場所、調理道具、弁当箱、料理の腕前が必要である
側面:使用する箱に合わせて食事一回分に相当する料理を作り、箱詰めする。
側面:レシピが必要である
側面:レシピは相手の好物が中心である。
側面:愛をこめて作る必要がある。
側面:たいてい作りすぎる



時野あやの :#(そしてこう、ベルトをブチッと・・・・)

サク :#試作品とかあるんですよ・・・>作りすぎる

芝村 :ははは。あやのさんの旦那みたいだ

高神喜一郎 :#源はよく動く子だから><

時野あやの :#わーん!!

ロッド :#運動すれば大丈夫ですよー

芝村 :グリンガムまで太るという

榊遊 :#ログ公開時にウケるだろうなぁ<作りすぎる 採用

時野あやの :#わーーーーーーーーーーーーーーーーーーーん!!

歩露 :すごい規模だ!

高神喜一郎 :(ほわあ)<グリンガムまで

サク :グリンガムもおそろいで!

榊遊 :グリンガムが太る量って・・・!?

那限逢真 :グリンガムー!?(笑<グリンガムまで〜

涼華 :運動すればOKねぅ

時野あやの :すみませんすみませんすみませっ orz

比野青狸 :#うず高く詰まれた弁当が天に…

高神喜一郎 :#30品目どころじゃないキロ単位のお弁当が・・・

ロッド :高い高い弁当の塔…

榊遊 :Q:ちなみに雷電の一日の平均摂取カロリーはどれくらいなんでしょう

歩露 :弁塔…?(笑)

芝村 :生肉で30kg

榊遊 :生肉30kg以上か・・・

高神喜一郎 :#あやのさん・・・w

時野あやの :#30kgって!

アシタ スナオ :ソレが太るって事は・・・

アシタ スナオ :あやのさん頑張るなあ(棒読み

ロッド :#あやのさん…

歩露 :すごい…(笑)。これが愛なのですね。

時野あやの :#わ、私どんだけあげてたんだろう・・・・(滝汗)

高神喜一郎 :#大丈夫ですよ、源が持ってくれます><(そこなのか)

涼華 :うわぁ…>30kg

芝村 :きっと喜んでたべるからついつい・・・

芝村 :じゃ、実行しましょうか

高神喜一郎 :はい

那限逢真 :ついついで……これが幸せ太り……

時野あやの :はい

くぎゃ〜と鳴く犬 :はい。

歩露 :はい。

城 華一郎 :はい

四方 無畏 :はい

ミサゴ :はい。

ロッド :はい

たけきのこ :はい

サク :はい。

那限逢真 :はい

猫野和錆 :はい

涼華 :はい。

/*/

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
お弁当を作ろう! その2 モミジオブメープル裏番組/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる